簡単に更新ができるCMS

トーテックビジネスサポートではコーポレートサイトの制作、リニューアルをご検討されるお客様に、
直感的で簡単に更新ができるCMS 「concrete5」をおすすめします。

about concrete5

concrete5とは

concrete5は、ホームページをブラウザ上で直接編集できるCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)の1つ。
数あるCMSの中でも、見ているページ上で直接編集できるため、簡単で直感的に操作出来るのが特徴です。

Easily updated

最大の特徴は簡単に更新できること

concrete5で作られたホームページの更新方法は簡単で直感的。
見ているページと編集画面が分かれておらず、見たままを編集できます。
コンテンツはブロックで作られていて、ドラッグで並び替えることができ、直感的な編集ができます。

実際にホームページを編集しているシーンを動画にしましたのでご覧ください。
※動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

サンプルサイトを使った操作デモをご希望の方はお問い合わせください。

Smartphone layout

スマートフォン表示にも対応

ブロックを積んで簡単に作ったコンテンツは、特別な記述を追加しなくてもスマートフォン表示に変換されます。

Merit

コーポレートサイトに
concrete5を導入する3つのメリット

ホームページ運用のスピードアップ

ほんの少し文字を修正するだけなのに、制作会社の修正対応を待つ必要がありません。
社内だけでコンテンツ制作を完結できるので、迅速に修正や情報発信ができます。

運用コストが抑えられる

使い方を覚えれば、どんどんページもコンテンツも追加できるため、
修正費用・ページ追加費用が不要になるため、運用コストを抑えられます。
また、操作が簡単なので短時間で操作方法を学習することができ、学習コストも減らせます。

編集権限を分散して、現場の活きた情報を迅速に発信できる

各現場に編集権限を与えることで、ウェブ担当者に集中する運用負荷を分散させ、迅速に現場の活きた情報発信ができます。
編集権限はページ単位だけでなくブロック単位でも設定できます。

Functions

機能一覧

concrete5にはホームページを構築するための機能が最初から揃っています。
特別な技術やソフトが無くてもウェブブラウザ上から機能を追加することができます。

  • 多言語サイト
  • ソーシャル連携
  • マーケティング機能
  • 問い合わせフォーム
  • スパム対策のCAPTCHA(画像認証)機能
  • ユーザー管理
  • ファイル管理
  • サイト内検索
  • ブログ
  • アンケート
  • RSS配信
  • 画像スライドショー
  • Googleマップ
  • 自動ナビゲーション
  • 特定IPアドレスブロック
  • バージョン管理
  • 承認フロー
  • ファイルマネージャー
  • ツリー形式のページ管理
など

有償のアドオンで機能拡張もできます。

  • eコマース
  • イベントカレンダー
  • 静的HTML出力
など
Comparison with other CMS

CMS比較

CMSには得意・不得意があります。
日本でよく使われるCMSのWordpressやMovableTypeと比較すると、
concrete5の得意分野は「更新のしやすさ」と言えます。

比較項目 concrete5 WordPress MovableType
ライセンス料金 無料 無料 有料
動的/静的 動的(機能拡張で静的構築も可) 動的(機能拡張で静的構築も可) 静的HTML(サイト再構築)
ページの更新 見ているページ上で直接編集 管理画面で入力・プレビューページで確認 管理画面で入力・プレビューページで確認
ナビゲーションなど
共通部分の更新
見ているページ上で直接編集。
大枠のレイアウトはテンプレートファイルで編集。
テンプレートファイルを直接編集。
ウェブ制作技術が無いと更新は不可。
テンプレートファイルを直接編集。
ウェブ制作技術が無いと更新は不可。
機能追加 機能を選択して配置するだけ。 テンプレートファイルを直接編集。
ウェブ制作技術が無いと更新は不可。
テンプレートファイルを直接編集。
ウェブ制作技術が無いと更新は不可。
用途 大規模サイト 小規模サイト、ブログ マルチサイト、ブログ
特徴 簡単に更新や機能を追加できるので、企業サイトにおすすめ。 世界で最も利用されているCMS。
ブログに特化したCMSなので、同じフォーマットで記事を追加していくお知らせサイトにおすすめ。
静的なHTMLを書き出すのが特徴のCMS。
CMSの機能を非公開サーバーに設置することでセキュリティが高い運用が可能。
Sites using concrete 5

concrete5を導入しているサイト

concrete5は国内外問わず積極的に取り入れられています。

京都大学 K.U Rresearch
http://research.kyoto-u.ac.jp/

JTB グローバルマーケティング&トラベル
http://www.jtbgmt.com/

アメリカ陸軍コミュニティサイト
http://europe.armymwr.com/europe

スイス政府 多言語情報ポータル
https://www.ch.ch/it/

ケンブリッジ大学出版局
http://www.cambridge.org/

concrete5導入のお見積りやご相談、 サンプルサイトを使ったデモ操作をご希望の方は ぜひお一度問い合わせください。

052-533-6950

お電話からのお問い合わせ

CONTACT

メールフォームからのお問い合わせ