調達管理支援サイト
活用事例

  • case01

    拠点毎で購入する商品・仕入先を統一したい

    承認ワークフローを使用する事で、各拠点の購入依頼を集約し一元化が可能になります。伝票の管理・保管などの業務もなくなり、調達業務にかかる業務コストの削減に寄与します。また、商品を絞りお客様の専用カタログ掲載する事で統一出来、無駄がなくなります。

  • case02

    オリジナルで作成している封筒・帳票などの発注・管理をしたい

    間接資材は、一般に購入できる物だけではなく、お客様独自に作成されている帳票類も多くございます。弊社は、印刷帳票に関しても製造販売させていただいていることもあり帳票類に関しても、オリジナル商品としてお客様専用のカタログに掲載しWeb上で発注していただくことが可能です。

  • case03

    会社独自の専用伝票で運用したい

    間接資材購入のシステムを導入され、専用の納品書で運用されているお客様も多くみえます。弊社は、そう言ったご要望にもお応えできるようにしております。
    (一部ご対応できない場合がございますので一度ご相談ください)

関連ソリューション
RELATED SOLUTIONS

まずはお気軽にご相談ください。

サービスに関する疑問、ご質問がございましたら、
お電話、もしくはお問い合わせフォームにてお気軽にご相談ください。

トップへ戻る